HOMEコラムケータリングが活躍するご利用シーン

ケータリングが活躍するご利用シーン2019.7.9

ケータリングが活躍するご利用シーン

みなさんは”ケータリング”と聞いて、どんなシーンを思い浮かべられますか?今回はケータリングが活躍する様々なご利用シーンをご紹介いたします。みなさんのケータリングご利用の参考として目を通していただき、今後のケータリング利用時のイメージの幅を広げていたければと思います!まずはケータリングサービスについてご説明したうえでご利用シーンをご紹介いたします。

ケータリングとは?

ケータリングを利用されたことがない方や、ケータリングを利用しているパーティー等に参加されたことがない方はケータリングと言われてもよくわからないかもしれません。お料理を届けてくれるサービスというイメージはお持ちかと思いますが、ではまずよく勘違いされがちなデリバリーケータリングの違いについてご紹介いたします。

デリバリー

デリバリーとは、電話やネットで注文したお料理を、自宅の玄関先や指定した会場に配達してくれるサービスのことです。みなさんおなじみのピザやお寿司など、一度はご利用されたことがあるかと思われます。デリバリーの場合、使い捨てのお皿や包材で届けられるので、その後の配膳や後片付け等はすべて自分たちで行います。価格的にも安く、手軽に利用することができます。 

ケータリング

ケータリングとは、事前に注文した内容のお料理やドリンクを当日指定の場所まで届けてくれるだけでなく、お料理と機材のセッティングや後片付けまですべてを行ってくれるサービスのことです。また、ただお料理を並べるだけでなく、テーブルクロスを敷くなど、会場コーディネートまで行ってくれます。そのため、幹事は当日に準備など一切する必要がなく、すべてをお任せできるのです。また、Delicookでは飲み放題プランの場合、ドリンク提供に本格バーテンダーが出張し、その場で作られた本格的なお酒を楽しむことができます。

デリバリーとケータリングの違いについてはおわかりいただけたかと思います。では次にケータリングが活躍するご利用シーンをご紹介いたします。

ケータリングが活躍するご利用シーン

まずは企業で行われているパーティーについてご紹介します。

セミナーや会議後の懇親会

セミナーや会議後のランチや懇親会で、ケータリングが利用されることも多いです。セミナーや会議をしていた会議室がそのままパーティー会場となるため、移動する手間もなくスムーズに進行できます。

パワーブレックファスト

パワーブレックファストとは多忙なビジネスピープルたちの間で行われている朝活であり、朝食の時間を使って行う会議のことです。パワーブレックファストを行う際も、サクッと手軽なお料理プランでケータリングを利用されると便利です。

イベントなどの打ち上げ

会社イベントの打ち上げの場合、大勢でぞろぞろとお店に移動するのは面倒ですよね。ケータリングを利用すれば、その場でそのまま飲み会を始めることができます。

異業種交流会

異業種交流会ではたくさんの方と積極的に話せるようにコミュニケーションをとりやすい立食パーティー形式でケータリングを利用されることをおすすめします。この場合、立食で動きながらでも食べやすいお手軽なフィンガーフードプランなどもオススメです。

オープニングセレモニー

ゲストを招いてのパーティーですので、新店舗や事務所を会場としてケータリングを利用すると、ホテルのビュッフェがそのまま再現でき、より華やかにおしゃれな空間として披露することができます!

レセプションパーティー

顧客や取引先の方を招待して行うレセプションパーティーでは、新商品のお披露目や日ごろの感謝を込めてもてなしをするため、ぜひ豪華なお料理のケータリングでおもてなししましょう。

周年行事や記念式典

周年行事や記念式典のように会社の経営陣なども出席するような大事な場面では、失敗のないようケータリングでプロにお任せすると安心です!

表彰式や祝賀会

表彰式や祝賀会などの華やかなシーンでは社内で豪華にパーティーを行えるケータリングを利用しましょう。ケータリング業者によっては景品等をも用意してくれるところもあるので便利です。

キックオフミーティング

キックオフミーティングとはプロジェクトマネージャやチームリーダーがメンバーを集めて行なうものです。プロジェクトの基本的な方針や方向性をメンバー全員で共有し、チームが一体感を持ってプロジェクトを進められるようにする目的があるため、気持ち新たに頑張っていけるようなボリューム重視のプランに飲み放題のセットで活気づきましょう。

内定式後の新入社員の親睦会

新入社員の内定式後の親睦会にはケータリングはもってこいです。アツアツで美味しいお料理とお酒で緊張もほぐれ、親睦を深めることができます。内定式をした後にそのまま会社内でパーティーを始めることができるので新入社員の方にも会社に愛着をもってもらえるはずです!

季節行事

歓送迎会・忘新年会

居酒屋にいくよりもコスパや時短など、多くのメリットがあるケータリングは人気です。会社で行う場合は職場がそのまま会場となるため、参加率アップも見込めます!また、景品や花束などもセットで用意してくれるケータリング業者もあるので、用途に適したプランを活用しましょう。

クリスマスパーティー・ハロウィンパーティー

会社や学校、地域の集まりや、気が知れた仲良しメンバーで盛大にパーティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。ケータリングにお任せしていれば、幹事も準備や後片付けのことを気にせず、気兼ねなくパーティーを一緒に楽しむことができます!

お花見や納涼会

日本ならではのイベントといえるお花見や納涼会でもケータリングを活用しましょう。お花見は特に買い出しのイメージが強いかもしれませんが、屋外可能なケータリング業者もありますので、おしゃれなお料理を食べながら、開放的に季節を感じてみてはいかがでしょうか。

セレモニー!

ウェディングパーティー

自分たちだけのオリジナリティあふれるウェディングパーティーをお考えの方にはケータリングはうってつけです!好きな場所で好きな人と最高の瞬間を演出できるでしょう。また、結婚式を式場で行ったあとに、二次会でケータリングを利用される方も増えています。

バースデーパーティー

自宅で友人のサプライズパーティーを開かれる場合にもケータリングを利用すると特別な空間に早変わりします。自宅だけでなく、雰囲気を変えてレンタルスペースを利用されるのもおすすめです!

学校で行われるパーティー!

謝恩会

謝恩会でのケータリングは定番になりつつあります。幼稚園や大学など、卒業式の後は学園生活の最後にケータリングを利用して素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

同窓会

久しぶりの旧友と再会できる同窓会は、ぜひとも思い出の詰まった母校で開催されてはいかがでしょうか。時間を気にせずゆっくりお話しできます。共に学生時代を過ごした母校でのパーティーであれば、お店で行うよりもより思い出話に花が咲くはずです!

創立記念パーティー

記念のパーティーは盛大に祝えるよう、ケータリングを利用して豪華なお料理で来賓の方々をおもてなししましょう。

もちろん普段使いも!

ママ友の集まり

小さなお子様連れの場合、お店だとお子様の泣き声など、周りを気にしながら過ごさないといけないことになり、くつろぎきれない場合もありますよね。ケータリングを利用するとおうちで簡単にパーティーを開くことができます。周りを気にせずのびのびと楽しめるので安心ですね。

いかがでしたでしょうか。ケータリングには様々な活躍シーンがあると知っていただけたかと思います。ぜひみなさまもご利用シーンに合わせてケータリングを有効に活用してみてください。

Instagram

関連WEBサイトWeb site

  • 大阪のレンタルバーベキュー「BBQなう」
  • 大阪餅つき亭
  • © DRLICOOK
     
  • (平日)受付時間:10:00~20:0006-6695-7561
  • 24時間365日受付中!WEB予約
  • 24時間365日受付中!LINEで質問