ケータリングを大阪でお探しなら「Delicook」安くて美味しいおしゃれなオードブル料理をご堪能ください。

年中無休 お電話での受付時間 10:00~21:00072-200-2829

ケータリング 大阪 Delicookケータリングコラム立食パーティーで失敗しない服装!男性・女性別に注意したいポイントも紹介

立食パーティーで失敗しない服装!男性・女性別に注意したいポイントも紹介

2021.2.23

ケータリングやブッフェスタイルの食事を、立ったまま楽しむ立食パーティー。着席型のパーティーと違って基本的に立ちっぱなしになるので、ドレスコード以外にも、いくつか服装選びのときに意識しておきたいポイントがあります。
今回は初めての立食パーティーでも失敗しない服装について、男女別に紹介します!

まずはドレスコードをおさえよう

その場に合ったドレスコードで参加することは、パーティーのスタイルに関わらず大切なポイントです。
ドレスコードは、格式が高い順にフォーマル、セミフォーマル、インフォーマル、ビジネスアタイア、スマートエレガンス、スマートカジュアルなどに分けられます。TPOに合ったファッションをすることは、大人にとって大切なマナーです。まずは出席を予定しているパーティーのドレスコードを確認して、立食パーティーにふさわしいアイテムを選んでいきましょう。ドレスコードについて分からない場合は、主催者などに確認してみてください。尋ねることは失礼にあたりませんが、気になる場合は会場に問い合わせてみてもいいでしょう。

立食パーティーで失敗しないファッション【男性編】

まずは、男性が立食パーティーで失敗しないためのファッションポイントをチェックしていきましょう。

ジャケットはマスト

男性の場合、ジャケットはマストアイテム。インフォーマルならダークカラーのスーツやスリーピース、スマートカジュアルなら遊び心のあるジャケットもOKなど、ドレスコードによって違いはありますが、ジャケットは欠かせません。スマートカジュアルであれば、中に着るのは襟が付いたシャツではなくTシャツやニット、タートルネックなどでも大丈夫ですよ。

シャツ、スラックス、革靴は落ち着いた色が無難

「何を着て行けばいいのか分からない」という場合は、落ち着いたカラーのアイテムでコーディネートするのが無難でしょう。
インフォーマルやビジネスアタイアなどは定義が分かりやすいですが、自由度が高いスマートカジュアルだと逆にコーディネートが難しくなってしまうのです。「遊び心をプラスしてみよう!」と崩し過ぎてしまうと、会場の雰囲気から浮いてしまうことも。失敗したくないときは、小物類なども控えめで落ち着いた印象のもので合わせることをおすすめします。
立食パーティーでは料理をサーブすることが多いので、特にジャケットやシャツなどは汚れが目立たないようなカラーだと安心でしょう。

立食パーティーで失敗しないファッション【女性編】

次に、女性が立食パーティーで失敗しないためのファッションポイントを紹介します。

動きやすいデザインの服を選ぶ

立食パーティーでは、動きやすいデザインの服を選ぶようにしましょう。たとえば袖にボリュームがある服だと、ケータリングやブッフェなどの料理を取るときに汚してしまうかもしれません。また、着席型と違って移動することが多いので、裾が長いドレスなどは歩きにくく、踏んでしまうと危ないので控えましょう。アクセサリーなども、洋服にひっかかったりするかもしれないので、控えめなデザインのものがおすすめです。

バッグは小さめにする

立食パーティーには、小さめのバッグを持っていくようにしましょう。クロークに預けられない貴重品などの荷物は、会場内で持ち歩くことになります。そのため、貴重品やハンカチ、スマホ、ビジネスシーンでは名刺入れなど、必要最低限の荷物が入れられる小さめのバッグを持っておくと便利です。また、料理やドリンクを持って移動することも多いので、クラッチではなく肩に掛けられるものがおすすめですよ。

ファッションの色づかいもTPOに合わせる

どんな色の服を選ぶかも、大切なポイントです。たとえばビジネス関係のパーティーの場合、落ち着いたカラーのファッションが好まれるでしょう。しかし、お祝いのシーンや華やかなパーティーの場合、服装も華やかでなければ会場のゴージャスな雰囲気に似合いません。TPOに合ったファッション、そして色づかいを意識してみてくださいね。

低めのヒールがおすすめ

「パーティーだから、ヒールが高めのオシャレな靴にしよう!」と思っていると、長時間立ちっぱなしで足が痛くなってしまうかもしれません。立食スタイルのパーティーでは、歩きやすく疲れにくい、ローヒールタイプのパンプスなどがおすすめです。
ちなみに、素足を見せるのはマナー違反になるので、必ずストッキングを着用するようにしましょう。

ヘアスタイルはすっきりまとめる

立食パーティーにおいて、ヘアスタイルも重要なポイントです。ロングヘアをそのままおろしていると、髪の毛が料理についてしまうのでマナー違反になってしまいます。髪が長い人はアップヘアなどにして、すっきりまとめて清潔感を意識してみましょう。

立食パーティーは、いろんな人とのコミュニケーションが生まれる場です。TPOに合った身だしなみで参加して、新しい交友関係やビジネスチャンスをゲットしましょう!

風船アニメーション01 風船アニメーション02 風船アニメーション03 風船アニメーション04 風船アニメーション05

現役フレンチシェフが作る
ご利用シーンに合わせた
ケータリング料理をお届け。