ケータリングを大阪でお探しなら「Delicook」安くて美味しいおしゃれなオードブル料理をご堪能ください。

年中無休 お電話での受付時間 10:00~21:00072-200-2829

ケータリング 大阪 Delicookケータリングコラム飲み会が盛り上がる質問ネタ!NGネタも紹介

飲み会が盛り上がる質問ネタ!NGネタも紹介

2021.5.5

飲み会はコミュニケーションを通して、参加者との仲を深めたり人脈を広げたりするチャンスです。しかし、初めて会う人やあまり面識がない人とは「何の話をすればいいんだろう…」と悩んでしまうことも。会話に困らないようにするためには、場の雰囲気が和やかになるような話題のネタをいくつか持っておくと安心です。
今回は、飲み会が盛り上がる質問ネタや言わない方がいいNGネタについて紹介します。

飲み会で盛り上がる質問ネタ

飲み会で盛り上がる質問ネタは、「YESかNO」で答えられるものではなく、答えに選択肢があるようなものが良いでしょう。また、相手にとにかく質問していくのではなく、相手の答えからさらに会話をふくらませていけるような質問がおすすめです。
ここでは、飲み会で盛り上がる質問ネタの例をいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

「最近観た映画は何?」

最近観た映画についての質問は、とても気軽にできる話題です。
自分も観たことがある映画であれば、ストーリーやキャストの話で盛り上がるでしょう。観たことがない作品でも、映画の感想を聞いたり、「そのジャンルの映画はよく観るの?」「映画館で観たの?」など、話を広げたりすることができるでしょう。

「出身地はどこ?」

相手に出身地を訪ねてみるのもおすすめです。
自分も行ったことがある場所だったり、実は地元が同じだったりするとお互いの距離が一気に縮まりそうですね。また、「地元の名物って何?」「どんな方言がある?」など、出身地の話から会話がどんどん広がるはずですよ。

「最近何か買い物した?」

最近買ったものを聞いてみるのも面白いですよ。
「実は、最近車を買って…」など、大きな買い物をした人の話も聞けるかもしれません。ちょっとした買い物の話だった場合も、「その商品っておすすめ?」など、話をふくらませることができますよ。
買い物に関連して「失敗した買い物ってある?」「最近一番欲しいものって何?」といった会話もできるでしょう。

「子どもの頃に好きだったアニメは?」

子どもの頃に好きだったアニメの話も、飲み会の話題におすすめです。
同世代であれば、「それ、私も観てた!」と盛り上がるでしょう。また、自分が観ていたアニメを「そのアニメ、再放送で観てました」と言う人もいるかもしれませんよ。ジェネレーションギャップが楽しめるので、幅広い年代の人との飲み会でも盛り上がるネタですよ。

「宝くじが当たったらどうする?」

「もしも宝くじが当たったら?」という、誰でも想像したことがある話題も飲み会で盛り上がります。
「パーッと使う!」「今の生活は変えず、全額貯金します」「会社を辞めます」などの答えから、相手の意外な一面が見えてきますよ。「同じ金額でも、こんなにいろんな使い方があるんだ」というのが面白く、次の質問にもつなげやすい質問です。

飲み会で気を付けたいNG質問ネタ


み会参加者の気分を悪くしたり、誰かを傷つけたりするような話題は絶対にやめましょう。自分では「盛り上がるだろう」と思っていても、他の人は違う受け止め方をするかもしれません。悪意があるネタや、ハラスメントに引っかかるような話をしないように気を付けてくださいね。

下ネタやセクハラ系の話題

自分は「これぐらいの下ネタは大丈夫でしょ!」と思っていても、冗談だと思えなかったり、不快に感じたりする人がいるかもしれません。また、相手との関係性が築けていないのに、パートナーのことについてしつこく質問するのもやめましょう。
「好きな異性のタイプは?」「結婚しないの?」といった質問もセクハラになります。「男(女)のくせに」といった性別を理由にした発言や、相手の容姿や服装のことを話題にするのもNGです。

出身大学などコンプレックスの可能性があるネタ

出身大学など、人によってはコンプレックスだと感じている可能性をネタにするのもやめましょう。身長などの見た目も、本人が気にしているかもしれません。楽しい飲み会の席では、学歴や外見のことをネタにするのは控えてくださいね。

人の悪口やウワサ話

飲み会に参加している人だけでなく、その場にいない人の悪口やウワサ話をネタにするのもNGです。自分は面白半分で話していても、ネガティブな話題は飲み会の雰囲気を悪くします。話題を振るときは、みんなが楽しく盛り上がることができるようなネタを心がけるようにしましょう。


飲み会が盛り上がる話題を持っておくと、初対面の人でも会話の糸口が見つけやすくなります。参加者の緊張も解けるので、コミュニケーションがさらに活発になり、有意義な時間が過ごせるはずですよ。
質問する前に「誰かを嫌な気分にさせないかな?」と考えることも大切なポイント。飲み会がきっかけでさらに良い人間関係を築けるように、楽しく盛り上がる質問を心がけましょう。

風船アニメーション01 風船アニメーション02 風船アニメーション03 風船アニメーション04 風船アニメーション05

現役フレンチシェフが作る
ご利用シーンに合わせた
ケータリング料理をお届け。