現在新型コロナウイルスの影響によりサービスの受付を一時停止しております。

ケータリングを大阪でお探しなら「Delicook」安くて美味しいおしゃれなオードブル料理をご堪能ください。

年中無休 お電話での受付時間 10:00~19:0006-6695-7561

ケータリング 大阪 Delicookケータリングコラムホームパーティーでテーブルやイスが足りない問題!どう対処する?

ホームパーティーでテーブルやイスが足りない問題!どう対処する?

2021.6.18

「今度ホームパーティーをすることになったけど、テーブルやイスが足りない!」と困ったことがある人も多いのではないでしょうか?「新しく買うしかないのかな?」と思われるかもしれませんが、アイディア次第でいろんな解決方法が見つかりますよ。
今回は、ホームパーティーでテーブルやイスの数が足りないときの対処法を紹介します。

立食スタイルにする

ホームパーティーを立食スタイルで行うと、テーブルやイスが足りない問題を解決できるでしょう。ダイニングテーブルに食事を並べておいて、ソファやイスなどを壁際に配置してゲストに自由に座ってもらうようにすることで、テーブルやイスの数を最小限に抑えることができますよ。
ケータリングやオードブルなどを利用して料理を豪華にしたり、音楽にこだわって雰囲気を盛り上げたりすれば、ゲスト同士の会話がはずむ楽しいホームパーティーになるでしょう。

ラグやレジャーシートの上に座る

ラグやレジャーシートを敷いて、その上に座る“おうちピクニックスタイル”にすれば、人数分のテーブルやイスも必要ありません。食事はテーブルの上に並べてビュッフェスタイルにすれば、料理も取りやすいでしょう。
非日常のワクワク感が味わえるので、子どもが多いホームパーティーでもおすすめのスタイルです。レジャーシートを敷いていると、料理や飲み物をこぼしてしまっても簡単に掃除できますよ。ラグの他に、洗いやすい大ぶりの布などを敷くのもおすすめです。敷物の色や柄にこだわれば、ホームパーティーの雰囲気がもっとオシャレになるでしょう。

アウトドア用のテーブルやイスを活用する

おうちの中で、キャンプなどで使っているアウトドア用のテーブルやイスを活用するのも手段の1つです。持っている人は、脚の部分の汚れをしっかり落としてから設置しましょう。アウトドア用のアイテムは汚れや水濡れに強く、お手入れも簡単なので、ホームパーティーでも大活躍すること間違いなしですよ。
アウトドア用のテーブルやイスは、折り畳みできてコンパクトに収納できるので「屋外で遊ぶ機会が多い」「これからも大人数を家に招くことがあるかもしれない」という場合は、買い足しておいても損はないでしょう。オシャレなアイテムも充実しているので、お気に入りのものを見つけてみてくださいね!

子どもだけローテーブル

ダイニングテーブルとローテーブルを持っている場合は、大人はダイニングテーブルとイスを使って、子どもだけローテーブルにするという手もあります。子どものお世話をしにくくなる、子どもと大人の会話が生まれにくくなるなどのデメリットもありますが、子どもたちがある程度の年齢であれば取り入れやすい方法ですね。

家具のレンタルサービスを活用する

イスやテーブルが足りないときは、家具のレンタルサービスを使ってみるのもいいでしょう。家具を買い足すとなると、置き場所や料金の問題が気になるところですが、レンタルであれば必要なときに必要な分だけ増やすことができて、お値段も購入するよりリーズナブルです。「立食スタイルはちょっと…」「ゲストの席を作って、しっかりおもてなししたい」という時は、レンタルサービスを検討してみてはいかがでしょうか?

代用品になりそうなものを工夫して使う

家の中にある代用品になりそうなものを探して、工夫して使ってみるのもおすすめです。リビングにあるダイニングテーブルやイスだけでなく、他の部屋にあるローテーブルなども活用してみましょう。
また、シェルフや棚などもテーブル代わりになりますよ。クロスを敷けば、ちょっとした段差なども気にならずに使えるはず。「テーブルとしては使えないかな?」というものでも、コップやお皿などを置いたり、サイドテーブルとして使ったりもできるので、ぜひ試してみてくださいね。

レンタルスペースを利用する

「テーブルやイスの数が足りない」「大人数のゲストを呼ぶには、ちょっと狭いかも?」という場合は、レンタルスペースの利用を考えてみるのもいいでしょう。
レンタルスペースであれば、参加する人数によって部屋の大きさや設備を選ぶことができます。また、人気ゲームや大型スクリーンを完備している場所もあるので「みんなでゲームしたい!」「大きい画面で映画鑑賞をしたい!」という人たちにもぴったりです。
また、参加者にとってアクセスが良い会場を選ぶこともできますよ。ホスト側の負担も減らせるところも、大きなメリットです。テーブルやイスの数が足りなくて困っている場合は、レンタルスペースでの開催を提案してみてはいかがでしょうか?

ホームパーティーでテーブルやイスが足りなくても、アイディア次第で乗り切ることができます。立食やおうちピクニックスタイルを楽しんだり、代わり使えるものを活用したり、できる範囲で工夫しながら楽しいホームパーティーを計画しましょう♪

風船アニメーション01 風船アニメーション02 風船アニメーション03 風船アニメーション04 風船アニメーション05

現役フレンチシェフが作る
ご利用シーンに合わせた
ケータリング料理をお届け。