ケータリングを大阪でお探しなら「Delicook」安くて美味しいおしゃれなオードブル料理をご堪能ください。

年中無休 お電話での受付時間 10:00~21:00072-200-2829

ケータリング 大阪 Delicookケータリングコラム食べ物の写真を美味しそうに撮るコツ

食べ物の写真を美味しそうに撮るコツ

2020.4.1

SNSに投稿する写真の定番のひとつに、食べ物の写真があります。美味しそうな料理を写真に残したいところですが、いざ撮ってみると「あまり美味しそうに見えない」「オシャレに撮れない」と悩んだ経験がある人も多いのではないでしょうか。

この記事では、簡単そうに見えて実は難しい、料理や食べ物を映えさせる写真の撮り方を紹介します。美味しそうに見える写真の撮り方をマスターして、SNSにアップしてみましょう!

料理に寄って撮影する

食べ物の近くで接写することで、迫力と立体感が加わり美味しそうに撮ることができます。さらに料理にピントを当て、背景をぼかすことで、食べ物がより引き立つ写真になりますよ。

また背景を入れずに料理だけを撮ることで、視覚情報がスッキリするので、とても見やすい写真になります。初心者の人にも簡単で、取り入れやすいコツですよ♪

斜め45°から撮る

料理の写真を撮るときは、斜め45°の角度から撮るのがおすすめです。この角度は、普段座って食事をするときに料理を見ている角度近いため、写真を見る人にとってリアリティが感じられやすいと言われています。角度をつけることで料理のボリュームも表現しやすくなり、ラーメンや丼系の料理、パンケーキなどの写真に立体感が生まれて、さらに美味しそうに見せることができるでしょう。

料理の真上から撮影する

小皿や小鉢、ワンプレート、定食などは、料理の真上から撮ることで、こなれ感のある写真になります。食べ物の写真を真上から撮影してポストしている、オシャレなインスタグラマーさんも大変多いです。飲み物の撮影にもオススメの撮り方ですよ。テーブルにお花などが飾られている場合は、それも含めて撮ることでより雰囲気のある写真になるでしょう。

様々な形や色のお皿や、小物などが写ってもオシャレに見えますが、割り箸やおしぼりが入っていたビニール袋など、生活感が出るようなものは写真に写さないことがポイントです。お皿や小物の配置にもこだわって、オシャレな一枚を撮りましょう!

手持ちフードは見上げる角度で撮影する

ソフトクリームなどのアイスやホットスナックなど、手で持って食べるフードは、フードを持った手を少し上に上げて、若干下から見上げるような角度で撮影してみましょう。食べ物が、より際立つ写真が撮れますよ。

この撮り方は、背景選びも重要なポイントです。フォトジェニックな空間を見つけて、その前で撮影してみましょう。背景の効果で、もっとオシャレな写真になるはずです。

自然光で撮影する

太陽の光の下では、明るくナチュラルな色合いを表現することができます。自然光が入る座席や場所を選んで撮影することで、美味しそうに、そしてオシャレに料理の写真を撮ることができるでしょう。

自然光が難しい場合は、蛍光灯の明かりではなく、間接照明の光を取り入れると温かみのある写真になるのでオススメです。

ドリンクやゼリーなどは、光で透けさせて撮影する

ジュースなどのドリンクやゼリーなどは、光が透けるように撮影することで、色と影のコントラストが生まれてハッキリとキレイな印象の写真になりますよ。自然光がベストですが、難しい場合は一緒に来ている人に協力してもらって、友達のスマホのライトを当ててもらうといいでしょう。

料理が一番美味しそうに見えるタイミングで撮影する

料理が提供されて、手を付けない状態ですぐに写真を撮ることが多いかと思いますが、料理によって一番美味しそうに見えるタイミングは異なります。

例えば温かい食べ物の場合だと、グラタンをスプーンですくってチーズがトロ~っと伸びる瞬間や、小籠包に箸を入れて中の肉汁が溢れ出てくる瞬間などです。アイスは少し溶けたくらいが一番美味しそうに見えます。写真を撮るベストなタイミングを見極めることで、臨場感が増し、リアリティのある写真に仕上がるでしょう。

アプリなどを使って写真を加工する

料理の写真を美味しく見せるためには、主に「明るさ」「コントラスト」「彩度」を 調節します。微調整を加えることで、食材の色味を引き立たせたり、オシャレな雰囲気が演出できたりします。

「自分で微調整するのは難しい…」と感じる人は、アプリの利用 がオススメです。食べ物の撮影に特化した「Foodie」や、 湯気をキレイに撮れる「The Steamer」などをはじめ、無料 使えるアプリがたくさんあります。「イマイチ美味しそうに見えない 」という写真もアプリで加工してみると、まるでプロが撮ったような仕上がりになるので、是非いろんなフィルターで試してみてくださいね♪

誰もが一度は撮ったことがある食べ物の写真ですが、実は意外 と奥が深いものです。しかし、 今回 紹介したポイントを抑えて撮影することで、グッとインスタ映えする写真に近づくはずですよ うまく撮れたら♪SNSにアップして、「いいね!」をたくさんゲットしてくださいね!

風船アニメーション01 風船アニメーション02 風船アニメーション03 風船アニメーション04 風船アニメーション05

現役フレンチシェフが作る
ご利用シーンに合わせた
ケータリング料理をお届け。