ケータリングを大阪でお探しなら「Delicook」安くて美味しいおしゃれなオードブル料理をご堪能ください。

年中無休 お電話での受付時間 10:00~21:00072-200-2829

ケータリング 大阪 Delicookケータリングコラム母の日はホームパーティーとギフトで感謝を伝えよう

母の日はホームパーティーとギフトで感謝を伝えよう

2020.4.22

「母の日」はいつも家族を支えてくれるお母さんに、感謝の気持ちを伝える日です。照れくさくて素直に「ありがとう」と言えない人は、家族と協力してホームパーティーを計画したり、想いを込めたギフトをプレゼントしたりして感謝を伝えてみてはいかがでしょうか?

母の日はいつ?

母の日は1949年頃から毎年5月の第2日曜日に祝われており、今年2020年は「5月10日」に当たります。日本はアメリカを倣って5月第2日曜日に設定されていますが、スペインは5月第1日曜日、フランスは5月最終日曜日など国によって日付が異なります。

母の日にオススメのギフトは?

母の日の定番ギフトといえばカーネーションですよね。しかし近年では、お母さんが喜びそうなものや、自分がプレゼントしてあげたいものを贈ることが一般的になってきました。

ここでは母の日に人気のオススメギフトを紹介します。「今年も何か贈りたいけれど、毎年プレゼントしていると何をあげていいのか悩む 」という人も、是非参考にしてみてく…ださいね!

定番のフラワーアイテム

母の日はやっぱりお花をプレゼントしたいと思う方も多く、定番のカーネーションを使ったブーケや、ちょっと豪華なフラワーブーケは毎年とても人気のギフトです。

生花のブーケも素敵ですが、特殊な加工を施したプリザードフラワーを選べば数年間美しいお花を楽しむことができますよ。またガーデニングが好きなお母さんには、鉢植えなどもオススメです。

お取り寄せグルメ

家族想いのお母さんに特に喜ばれるものが、みんなで楽しくシェアして食べられるお取り寄せグルメです。話題のスイーツや地域・期間限定のグルメなど、お母さんが喜びそうなものをお取り寄せしてみましょう。普段自分では買わないような、特別感があるものをポイントに選んでみてはいかがでしょうか。

調理家電

料理上手なお母さんには、実用的でオシャレな調理家電が喜ばれるでしょう。いつも仕事と家事の両立を頑張っているお母さんには時短調理家電、朝はパン派ならホームベーカリー、健康志向ならスロージューサーなど、ライフスタイルを想像しながら選んでみましょう。

メッセージ

お母さんが何よりうれしいものは、子ども達からの気持ちです。母の日には、日頃なかなか伝えられない感謝の気持ちを込めた手紙をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

手紙は照れくさいという人は、メッセージカードにちょっとした一言だけでもOKです。ギフトに添えて渡せば、お母さんはきっと喜んでくれるはずですよ。遠方に住んでいて普段あまり会えない場合は、電話をかけてみるのもいいでしょう。

母の日にオススメのパーティーメニューは?

母の日は、お母さんのために家族みんなで協力して、いつもの部屋をガーランドやお花、バルーンなどで飾り付けて、ちょっと豪華な料理を振る舞うホームパーティーを計画してみませんか?彩りも意識した華やかな料理で、お母さんを喜ばせましょう♪

サラダブーケ

いつものグリーンサラダに飾り切りしたゆで卵やラディッシュ、クルっと巻いてお花の形に整えたスモークサーモンや生ハムをトッピングすると、とっても可愛いサラダブーケが出来上がります。盛り付け方を工夫して、母の日にプレゼントしたいブーケをサラダで表現してみてはいかがですか?

ローストビーフ

ローストビーフがあると、それだけで豪華な食卓になりますよね!難しそうに見えますが、常温 に戻した 牛肉 の塊にフライパンで焼き目を付けてジップロックなどに入れ、たっぷりのお 湯が沸騰 した 鍋に入れて 火を消し放置 するだけで完成 するので、意外と簡単 に出来ますよ♪

カレー

お子さんも作りやすいカレーは、母の日の人気メニューです。具材 には 型抜 きしたニンジンなどを入れると、いつもより華やかに仕上がるでしょう。ご飯 をハート型に盛り付ければ、お母さんにもっと「ありがとう」の気持ちが伝わるかもしれませんね!

オープンサンド

食パンの上に具材 を乗せるだけで完成 するオープンサンドは、普段料理をしないお父さんも、小さなお子さんと一緒に簡単に作れるパーティーメニューです。

マヨ ネー ズで和えたタ マゴ 、ハム、アボカドなどでお惣菜系 にしてもいいですし、水切りヨーグルトや生クリームをパンに重ねた上にフルーツなどをトッピングしてデザート系のオープンサンドにしてもおいしいですよ。飾り付け次第でとても華やかな一品になるので、是非試してみてくださいね。

何をプレゼントしてもらったかではなく、お母さんにとっては子ども達からの気持ちが一番うれしいものです。恥ずかしくて直接「ありがとう」を伝えられない人は赤いカーネーションの花言葉( 母への愛 )に思いを託したり、忙しくて手料理を準備 できない人はケータリングサービスを利用してホームパーティーを催したりするのもオススメです。お母さんの笑顔を思い浮かべながら、今年の母の日の計画を立ててみてくださいね!

風船アニメーション01 風船アニメーション02 風船アニメーション03 風船アニメーション04 風船アニメーション05

現役フレンチシェフが作る
ご利用シーンに合わせた
ケータリング料理をお届け。